【ニュース】【国際】先住民族保護の専門家が攻撃を受け死亡 先住民ウルエウワウワウが専門家を敵と間違えたか ブラジル・アマゾン [さかい★]

1 :情報通な名無し 2020/09/14(月) 02:27:41.72 9.net
先住民保護の専門家、矢の攻撃受け死亡 ブラジル・アマゾン
https://www.cnn.co.jp/world/35159509.html
2020.09.13 18:23 CNN

(CNN) ブラジルの国立先住民保護財団(FUNAI)は13日までに、同国北部ロンドニア州セリンゲイラス地区で孤立した先住民集団がいるとの情報の確認に当たっていた先住民保護の専門家が弓の攻撃を胸部に受け、死亡したと報告した。

この先住民集団が自分たちの生存を脅かす敵と間違えて矢を放った可能性が指摘されている。

亡くなったのはヒエリ・フランシスカト氏(56)で、同州で一般社会と接触のない先住民集団の土地を保護する支援チームの調整役を務めていた。攻撃を受けた現場は先住民ウルエウワウワウの土地の境界線上だった。

同氏の調査に同行した警官は地元紙に現場ではこれまでもめ事が多かったと証言。発見した足跡をたどって、フランシスカト氏が先頭に立って丘を登り始めた際、矢が飛んできて胸に当たったという。

同氏は叫び声を上げながらも矢を抜き出し、警官らの方向へ50〜60メートル走ってきて倒れた。その後、警察車両へ運び病院へ連れて行ったが、助からなかったという。

フランシスカト氏は同財団に30年以上、勤務。先住民の権利擁護の活動を進める国際団体によると、同氏はセリンゲイラス地区の保護区でここ数カ月間、牧場主らが周囲の森林の大半を破壊するなどの活動を広げていることを受け、現地に入っていたという。

同団体の幹部は、フランシスカト氏は過去数十年間、アマゾン地域の熱帯雨林の破壊と闘ってきた最高の保護者だったとしのんだ。

3 :情報通な名無し 2020/09/14(月) 02:29:50.99 ff5oI+iT0.net
センチネル島以外にもリアル原住民いるんだな。
9 :情報通な名無し 2020/09/14(月) 02:31:42.16 pemYWqbP0.net
インディジョーンズ一作目で最初に出てくるような人たち?
12 :情報通な名無し 2020/09/14(月) 02:34:08.93 Y1Qz/AOt0.net
矢の威力が見直されつつある
15 :情報通な名無し 2020/09/14(月) 02:37:07.42 m1Vz18AK0.net
割と冗談抜きで、保護の専門家と敵の見分けってどうつけるん?
163 :情報通な名無し 2020/09/14(月) 05:20:11.80 1dwJanR20.net
>>15
とりあえずよそものは全員殺すってので問題ないって感じじゃないかな
お前らが疫病を持ち込んだって定番の理由もあるだろうし
209 :情報通な名無し 2020/09/14(月) 10:25:34.13 YD4SRBef0.net
>>15
顔を覚えてるってことだろ
つまり専門家を名乗るならそれまでにコンタクトを取って
信用を得てないといけない
19 :情報通な名無し 2020/09/14(月) 02:39:03.15 e0AqxhzG0.net
原住民にとっては余計なお世話だったんじゃないのか 
74 :情報通な名無し 2020/09/14(月) 03:35:21.04 0G1zK+T70.net
>>19
布教活動かよ!って思うけど、そうしていかないとアマゾンではガリンペイロやらに殺される運命だからなぁそうなると布教して受け入れてもらい、保護するしかないんだよな 

完全に島に入ることを諦め、静観で行くことになったセンチネルの孤島とは訳が違うからな

22 :情報通な名無し 2020/09/14(月) 02:40:55.09 RLH+s/T50.net
矢を抜かなければ助かったのかもしれない
24 :情報通な名無し 2020/09/14(月) 02:42:48.04 Al1gj5YA0.net
ウルエウワウワウって印象的な語感だけど
3日後まで覚えている奴はこのスレにはいないと思う
26 :情報通な名無し 2020/09/14(月) 02:44:40.87 vv6JrW8f0.net
何で抜いた
28 :情報通な名無し 2020/09/14(月) 02:46:10.08 p8W+rEAf0.net
矢の先端に毒塗ってたんかな
29 :情報通な名無し 2020/09/14(月) 02:46:55.66 eyP7zAhe0.net
最後のイゾラドか
37 :情報通な名無し 2020/09/14(月) 02:56:31.66 M+2NG1ro0.net
>>29
アレの中でも観光客の若者が心臓に一発で射殺されてたよな。
あいつらの弓矢のスキルはマジで凄いぞ。
34 :情報通な名無し 2020/09/14(月) 02:55:23.45 mwZuMfXX0.net
アマゾンにはまだ未開人がいるんだなあ
35 :情報通な名無し 2020/09/14(月) 02:55:59.36 cIIG61oa0.net
叫びながら矢を抜いて走り出して倒れるとか
けっこう壮絶な死に方やな
36 :情報通な名無し 2020/09/14(月) 02:56:24.41 ayhRRukq0.net
孤立とか保護とか大きなお世話で
近寄らなければ問題にならないのにね
44 :情報通な名無し 2020/09/14(月) 03:03:47.99 mwZuMfXX0.net
>>36
金儲けの為に開発しちゃう人達がいるから
41 :情報通な名無し 2020/09/14(月) 03:00:17.50 NA0uq3DW0.net
宇宙人から見れば俺らもウルエウワウワウのようなもんなのだろうな。
55 :情報通な名無し 2020/09/14(月) 03:18:20.85 Mxz1FLMx0.net
>>41
宇宙人に地球自然保護区に指定されてたりして
42 :情報通な名無し 2020/09/14(月) 03:02:28.69 jJD4Za3d0.net
ブラジルにまだそんな先住民とかいるのか そっちの方が驚いた
78 :情報通な名無し 2020/09/14(月) 03:38:05.32 0G1zK+T70.net
>>42
アマザゥンは広いけぇのう。
だがそこに違法採掘とかが入って行って先住民殺すから
45 :情報通な名無し 2020/09/14(月) 03:04:09.30 fQiGeYlm0.net
胴体に刺さったのは抜いたらあかん・・・・。
48 :情報通な名無し 2020/09/14(月) 03:04:25.52 uqapRcUW0.net
刺さりどころによるのかも知れんけど
包丁とか刺さったら抜かないほうがいいっていうよね?
49 :情報通な名無し 2020/09/14(月) 03:06:07.03 xQnDIrjY0.net
開発したい人が雇ったスナイパーの可能性なんてないか
59 :情報通な名無し 2020/09/14(月) 03:23:48.97 puYzRH5s0.net
これって刺さった矢を抜いたから出血多量で死んだのかな。
こういうものは下手に抜かないほうがいいとも言うけど。
でも矢じりにもし毒が塗ってあったら、
おそらく抜いたほうがいいだろうし…
うーむ悩ましい。
状況はよくわからないけれど、
これだとかれらが使用していた言葉も特殊なものだった可能性もあるね。
61 :情報通な名無し 2020/09/14(月) 03:27:38.14 xtPutkvi0.net
こういう先住民って世界にどれくらいいるんだろう
83 :情報通な名無し 2020/09/14(月) 03:40:24.06 0G1zK+T70.net
>>61
北センチネル島以外は、アマゾンだけでしょう
90 :情報通な名無し 2020/09/14(月) 03:44:54.63 F04fd43p0.net
>>83
パプアニューギニア。
あと、ビルマと雲南省の境界辺りから、インド東部にかけての密林の山岳部とか。
115 :情報通な名無し 2020/09/14(月) 04:16:04.54 0G1zK+T70.net
>>90
>>61の「こういう」ってのが何を指すのか分からないけど、パプアニューギニアとかは未接触部族ある?
まぁこのUru-eu-wau-wauは未接触部族じゃなかったみたいだけど
129 :情報通な名無し 2020/09/14(月) 04:25:59.47 BVIWuhAh0.net
>>115
西パプア州には40以上の未接触部族がいると見られている
130 :情報通な名無し 2020/09/14(月) 04:27:46.34 0G1zK+T70.net
>>129
ほう。サンクス 
パプアニューギニアのパプア人はほんとにいかついからな。アマゾンのアジア人たちと違ってパプア人の迫力は凄い
167 :情報通な名無し 2020/09/14(月) 05:32:31.04 F04fd43p0.net
>>129
>>130
まあ、未接触とはいっても、西洋人と未接触ってだけで、
地元の山仕事に行くような人は存在を知っていたりして、
物々交換とかしてたりするからな。

部族は隣の部族と交流あったりするし、隣の隣の部族は、また隣の部族と交流あるから、コンタクトがなくとも、意外な物まで、物々交換で手に入る品がある事は多い。

二次大戦中は、それこそ日本軍の兵士がパプアニューギニアの山の中にいた。
水木しげるさんは、部隊と早々にはぐれてしまい、山の中をさ迷っていた所を、首刈り部族の人に保護された。
彼の部隊はほとんどが玉砕して、生き残った人も人肉をも食らうような悲惨な飢餓状態だったけど、
狩猟採集生活で山中で生きる術を知ってる彼らの所は、食べ物も豊富で、むしろ部隊からはぐれてしまい天国だったと。

173 :情報通な名無し 2020/09/14(月) 05:38:16.40 mwZuMfXX0.net
>>167
水木しげるが一緒にいた部族は英語出来たみたいだからかなり文明化されてたんじゃないかな
174 :情報通な名無し 2020/09/14(月) 05:39:58.99 0DQHLPg30.net
>>167
ここの娘と結婚して永住しろと勧誘されたらしいなw
65 :情報通な名無し 2020/09/14(月) 03:30:30.70 2s/qk/Gc0.net
というか敵ってなんなん
68 :情報通な名無し 2020/09/14(月) 03:32:05.06 ioWSeaNY0.net
グリーンインフェルノ思いだした
人食って最後は開発者と戦い戦死
76 :情報通な名無し 2020/09/14(月) 03:36:45.18 7MBIeYWl0.net
さすが地上最後の秘境と言われるアマゾンジャングルだけあって文明未接触部族の宝庫だな
77 :情報通な名無し 2020/09/14(月) 03:37:35.20 j0WmEJnr0.net
まだそんな民族いるんだ
もうみんな普段は普通の服着てて、ガイドが観光客連れてきたときだけ脱ぐんだと思ってた
112 :情報通な名無し 2020/09/14(月) 04:11:30.45 nc/kzkkJ0.net
死に方としては本懐を遂げたよな(´・ω・`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です