【社会】ドイツ「日本のみなさん、ドイツは美食の国です」

1 :情報通な名無し 2018/05/28(月) 22:42:48 zamMf2kA0
ドイツ、「美食の国」を強調、ソーシャルメディア活用

 ドイツ観光局はこのほど、東京のドイツ大使館で毎年恒例のプレス発表会を開催した。訪独外国人観光客についての統計や
年間のプロモーションテーマを紹介するもので、発表会では、まずドイツの観光統計に関して説明。2017年の外国人宿泊数は
初めて8000万泊を突破し、日本人については12年の132万5544泊をピークに減少を続けていたが、16年の106万9613泊を境に
再びプラスに転じ、17年は114万6660泊を記録したという。18年は前年比4%の増加を見込んでおり、アジア・オーストラリア
地区統括局長の西山晃氏は「このトレンドが今年も続けば」と期待を込めて語った。

 なお、日本人の旅行動向については、86%がインターネットを利用して計画または予約されているとの統計結果を挙げ、
団体旅行からFITへ移りつつあることを説明。インターネットを通じた旅行販売はフランクフルトやミュンヘンといった日本からの
直行便がある大都市に集中しやすく、ロマンチック街道観光の拠点であるローテンブルクやフュッセンといった、
これまで日本人観光客が大きく貢献してきた小都市は下火になりつつあることなどを伝えた。

 本誌の取材に応えた西山氏は「ドイツは一極集中ではなく分散型の国なので、我々としても各地域からの協力を得るためには
大都市だけを重点的に売るというわけはいかない。その中で周遊型ツアーなど旅行会社の商品が果たせる役割は大きい」と説明。
「旅行会社の役割は大きく問われている。特に言葉の壁がある日本は、ツアー商品でまだ多くの消費者を誘導できるマーケット
と考えている」と述べた。

 西山氏は続いて、今年のプローモーションテーマ「美食の国ドイツ」について説明し、「ドイツがとても質の高いファインダイニングが
楽しめる国ということを紹介したい」とアピールした。「美食の国ドイツ」ではドイツワイン・インスティテュートの日本支部である
「ワインズ・オブ・ジャーマニー」をパートナーとし、ファインダイニングとワインを合わせた食文化のピーアールを展開。
16ある連邦州からそれぞれ代表的な郷土料理をピックアップしてオンライン媒体を通じて紹介する。

全文
http://www.travelvision.jp/news/detail.php?id=81904

2 :情報通な名無し 2018/05/28(月) 22:43:18 qHV2kbiG0
ジャガイモとソーセージしかないだろ、しかも量が異常
あの国の食事は太るわ
13 :情報通な名無し 2018/05/28(月) 22:45:34 O6VoStvJ0
観光じゃなくて移住したいわ
この国は息が詰まる
63 :情報通な名無し 2018/05/28(月) 22:53:08 jyeBGf3Y0
味自体よりレパートリーのあまりの少なさに参ってくる
131 :情報通な名無し 2018/05/28(月) 23:02:54 LiAKz3KM0
ドイツは料理もお菓子も不味い
163 :情報通な名無し 2018/05/28(月) 23:09:40 5sImuWY10
酸っぱくて野蛮な感じのパンが好き
165 :情報通な名無し 2018/05/28(月) 23:10:10 SvvKAHwI0
プレス発表会がコスプレ発表会に見えた俺は危険
177 :情報通な名無し 2018/05/28(月) 23:12:20 Qm31q/SY0
181 :情報通な名無し 2018/05/28(月) 23:13:03 LF7HuCVe0
シルクロードの末端、世界の果てにあって、鎖国もしてた
大陸の食材や技法、特にスパイスがなかなか入ってこなかった
宗教が長い間獣肉食禁じてて、肉料理や加工品の発達が遅れた

ドイツ以上に不利な条件だったのに食の多様性の観点では
そこらの国に負けてない不思議な国

187 :情報通な名無し 2018/05/28(月) 23:14:52 rtcB8iOl0
ぶっちゃけ、ドイツのソーセージよりも、日本のシャウエッセンのほうが美味い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です