【ニュース】【ペルー】550年前の子どものいけにえか、遺骨140体発見

1 :情報通な名無し 2018/04/28(土) 02:55:02.86 CAP_USER9.net
http://www.afpbb.com/articles/-/3172779?act=all

2018年4月27日 13:36 発信地:リマ/ペルー
【4月27日 AFP】ペルーで約550年前にいけにえとしてささげられたとみられる子ども140体あまりの遺骨が見つかった。ナショナルジオグラフィック(National Geographic)が26日、発表した。ラマ200頭と共に埋められていたとされ、子どものいけにえの痕跡としては過去最大となるという。

 多数の遺骨が見つかったのは、北部ラリベルタ(La Libertad)の太平洋沿いの都市トルヒーヨ(Trujillo)近く。クリストファー・コロンブス(Christopher Columbus)の米大陸到着以前の古代チム文化が栄えた地域だ。

 この調査を実施した国際チームを率いたのは、ナショナルジオグラフィックのペルー人探検家でトルヒーヨ国立大学のガブリエル・プリエト(Gabriel Prieto)氏と、米ルイジアナ州ニューオーリンズのテュレーン大学(Tulane University)の自然人類学者ジョン・ベラーノ(John Verano)氏だ。

 2011年から5年にわたって行われた発掘調査では、子どもの遺骨140体以上と200頭の若いラマの骨、ロープや布が発見されている。年代は1400〜1450年にさかのぼるという。

■心臓を摘出か

 ナショナルジオグラフィックは「これらの遺骨には、胸骨への切り込みと肋骨の脱臼の跡がみられた。このことは、いけにえとなった子どもやラマの胸部が大きく開けられたことを示唆するもので、心臓を摘出しやすくするための措置だったことも考えられる」としている。

 研究者らによると子どもは5歳から14歳とみられ、その多くは8歳から12歳のものだった。遺骨は海のある西の方に向けられて埋葬されていた。一方、ラマはすべて生後1歳半以下で、全頭がアンデス(Andes)のある東に向けられていた。

 ナショナルジオグラフィックによると、「子どもをいけにえにした儀式の痕跡としては、アステカ(Aztec)の首都テノチティトラン(Tenochtitlan)の大神殿テンプロ・マヨール(Templo Mayor)で42人を儀礼的に殺して埋葬したものが、過去最大だった」という。この場所は、今日のメキシコ市(Mexico City)にあたる。(c)AFP/Luis Jaime CISNEROS

ペルー北部ラリベルタの都市トルヒーヨ近郊の発掘現場。古代チム文化が栄えた地域(2011年8月18日提供、資料写真)。(c)AFP PHOTO/ANDINA/HO

2 :情報通な名無し 2018/04/28(土) 02:55:47.22 pI267TAa0.net
ペルーってこんなんばっかだな
4 :情報通な名無し 2018/04/28(土) 02:58:50.69 dfMMrvYRO.net
550年前だと南米に白人がやって来た頃だから殺された死体ではないのかな
142 :情報通な名無し 2018/04/28(土) 08:02:40.47 axx4fGJx0.net
>>4
その白人達を呪い殺すため過去最大級の儀式をしたのかもな
14 :情報通な名無し 2018/04/28(土) 03:07:54.71 OGIfBLCI0.net
野見宿禰「だから埴輪にしとけって言ったろ」
18 :情報通な名無し 2018/04/28(土) 03:11:28.22 EBe+j7Cj0.net
あ、熊の生け贄
21 :情報通な名無し 2018/04/28(土) 03:13:11.39 pt1hOTkd0.net
等価交換の概念から来てるのかね、神との取引という。
25 :情報通な名無し 2018/04/28(土) 03:19:02.68 2KWUUCGl0.net
干ばつやら疫病やら原因不明だったり対処法の
ない人の手に余るものには神への信仰、つまり
いけにえって手段をとったのはどの人種も
共通なんじゃないかと
33 :情報通な名無し 2018/04/28(土) 03:25:43.56 eLzs7/690.net
祈ったって食えなきゃお仕舞いなんだから生贄殉死ほど無意味なもんないわ
101 :情報通な名無し 2018/04/28(土) 05:49:19.47 99PpnMZT0.net
>>33
生贄と称して間引きにより口数を減らす事で生き延びたんだろ
34 :情報通な名無し 2018/04/28(土) 03:28:01.92 wjk4hLT+0.net
人身御供を禁止している宗教がそんな供儀の人数どころではない異教徒を何万と殺すんだから
わりとどうでもいい話ではある
36 :情報通な名無し 2018/04/28(土) 03:30:05.12 5r50Iw8T0.net
日本にも近代まで人柱の風習があったのに何を偉そうにw
46 :情報通な名無し 2018/04/28(土) 03:39:27.78 gtwnNK3X0.net
>>36
人柱 日本では基本的にやらない
中国ではやっていた とのこと
59 :情報通な名無し 2018/04/28(土) 03:53:44.80 5r50Iw8T0.net
>>46
古代から人身御供の伝承は多いし実際旧跡からも何体かの人骨が確認されてるそうだが・・
近代ではタコ部屋労働者のコンクリ漬けがトンネルから出てきたってニュースもあるしな
53 :情報通な名無し 2018/04/28(土) 03:48:55.29 sywo0H+G0.net
>>36
百万一心
39 :情報通な名無し 2018/04/28(土) 03:33:08.04 wjk4hLT+0.net
今は教育を受けられるからやろうとも思わない、
さまざまな地域の知見が集積されるような時代に至っていなかったときの人たちと違い
今の有利な時代に生まれたおかげでそのようなことをしなくて済む人生を歩める
幸せなことだ
42 :情報通な名無し 2018/04/28(土) 03:34:35.29 dfMMrvYRO.net
供養か生け贄か、または集団墓地か
これらを考古学ではどうやって見分けるんだろうな
99 :情報通な名無し 2018/04/28(土) 05:42:17.22 QeCHYnq10.net
>>42
埋葬のされかたとか、遺骸の損壊とかじゃない?
刃物の傷がいっぱいあったら戦闘だと思うし、
傷の位置が同じなら処刑だろうし、
生贄だったのなら躯は粗末に扱われないだろう
43 :情報通な名無し 2018/04/28(土) 03:34:41.11 +XTRY06w0.net
饅頭の発明は偉大だ
87 :情報通な名無し 2018/04/28(土) 04:37:05.49 iZoOoqFY0.net
頼むから心臓ぶっこ抜いたのは死後だったと言ってくれ
116 :情報通な名無し 2018/04/28(土) 06:21:34.50 ey1AOqc40.net
割りと血なまぐさい文化だな
133 :情報通な名無し 2018/04/28(土) 07:13:10.35 vZia9bhC0.net
こういうのって、おまえは神様へ召されるんだよ、名誉なことなんだよ、だから怖くないんだよとか謎の説得があるのか、もう有無を言わさず連行されてしまうのかどんな感じだったんだろう
なんか怖いわー
136 :情報通な名無し 2018/04/28(土) 07:21:36.69 zRaGv7aD0.net
>>133
生け贄用に洗脳して育てた子供を麻薬で意識朦朧にした状態捧げる様子。
138 :情報通な名無し 2018/04/28(土) 07:44:32.87 bv5CFejJ0.net
>>133
ミノタウロスの皿、だっけ
藤子不二雄も怖いの書くよな
174 :情報通な名無し 2018/04/28(土) 11:07:19.48 4TMNpYz20.net
口減らしの要素もあったんだろかとか考えてみたけど
家畜まで頃しちゃうんじゃ違うか
179 :情報通な名無し 2018/04/28(土) 11:31:31.95 vZakVCeT0.net
バカな思い込みによる一方的な物々交換に反吐が出る。神が望んだのか? ばーか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です