【もはや就活に関係ないスレ】世にも奇妙っぽいタイトルを書いたら、誰かがそれっぽいあらすじをつけてくれるスレ

1 :情報通な名無し 2018/04/17(火)21:21:44 W2M
隙間産業
3 :情報通な名無し 2018/04/17(火)21:25:14 gDh
壁男
4 :情報通な名無し 2018/04/17(火)21:26:26 1Kt
いきすぎた男
10 :情報通な名無し 2018/04/17(火)21:40:18 W2M
>>4
200歳を迎えた男の誕生日パーティーが開かれていた
人類として異常な節目に多くの報道陣が詰めかける
世界中がそのニュースに注目した
なにせ、男の半分も生きれば十分に長生きなのだから
そしてそのうち、男は研究対象になっていった
どうすれば男のような寿命を得られるのか?
どうすれば自分も永遠の命を選べるのか?
各国が目の色を変えて男を研究しだすと、どんどんそれは過激になり、ついには拷問と呼べる程の負荷が常に男にかけられるようになった
生きすぎた男は、行き過ぎた欲望の中で、生き過ぎたことを公開するのであった
5 :情報通な名無し 2018/04/17(火)21:27:04 sCt
誰もあらすじ書いてなくて草
11 :情報通な名無し 2018/04/17(火)21:41:26 F4i
港の犬
41 :情報通な名無し 2018/04/17(火)22:49:19 W2M
>>38
せやで
いや、特におおーと思って
42 :情報通な名無し 2018/04/17(火)22:49:24 OTR
>>38
褒めてるんやで(小声)
43 :情報通な名無し 2018/04/17(火)22:49:44 tJE
袖ビーム
57 :情報通な名無し 2018/04/17(火)22:57:41 cDT
>>55
なんでコーヒー買って、そのコーヒーが取り出し口に出てきて違和感を覚えるんや?
58 :情報通な名無し 2018/04/17(火)22:57:45 yXd
>>51
「へいsiri」
男がスマホに話しかけると返事をしたのは何と自身のお尻だった。
その日から、男のおSiriの奇妙な同居生活が始まった。
61 :情報通な名無し 2018/04/17(火)22:58:09 cDT
>>58
音声は男性の方?
59 :情報通な名無し 2018/04/17(火)22:57:58 PW
あっちむいて
60 :情報通な名無し 2018/04/17(火)22:58:03 q7H
>>33
お見合いで結婚が決まった主人公は久方ぶりに帰省した実家の近くの川へと足を運ぶ。
夏の日差しに煌く川面を眺める内に主人公の脳裡を過るのは幼い日々を共に過ごした少女の姿。
良く出会った川に因んで主人公は彼女の事を多摩川のタマちゃんと呼んでいた。
物語は過去と現代を行き来する。夏の暑い日差しに眩む視界は主人公の奥に眠っていた遠い過去を呼び起こす……
何時の間にか消えてしまったあの娘、その日も暑い夏だった……
眩く輝く日差しを受けて鮮明に思い起こされる過去は、記憶の中にしか残らぬあの娘の真実を主人公へと告げる……
そして切ない初恋は数年の時を越えて今、終わりを迎えた。
62 :情報通な名無し 2018/04/17(火)22:58:24 ZNv
忘れる男
63 :情報通な名無し 2018/04/17(火)22:59:10 yua
人生投資屋
70 :情報通な名無し 2018/04/17(火)23:01:50 30u
「発狂」と「発情」
71 :情報通な名無し 2018/04/17(火)23:02:15 771
椅子取りモラトリアム
72 :情報通な名無し 2018/04/17(火)23:02:27 5l5
でらべっぴん
121 :情報通な名無し 2018/04/17(火)23:18:21 QCa
熱男と冷たい男
123 :情報通な名無し 2018/04/17(火)23:18:51 tyA
おんj民の破壊的才能オンパレード!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です